実例紹介
H介護付有料老人ホーム+グループホーム+診療所
H介護付有料老人ホーム+グループホーム+診療所
長年、地域医療で培ってきた経験を活かし、
ドクターが介護事業を計画。
クライアント様は医療法人で長年地域医療で培った経験を新規事業として介護事業も展開したいと、ご計画されました。建物のゾーニングは左右シンメトリーな構成を軸とし、中央に中庭を配置することで各部屋の居住性を高めています。外観は、アイストップに曲線を配置し、訪問者がスムーズに訪れることの出来るやわらかいデザインとしています。内装は、木質系を中心とし、住宅らしい安らぎを感じるインテリアを構成しています。
提案パース
パナソニック ホームズの直営物件を見学され、
その雰囲気を当物件に反映しています。
理事長様は介護施設建築にあたって、パナソニック ホームズが運営する介護付有料老人ホーム「ケアビレッジ千里・古江台」にも足を運ばれました。「温かな色合い、明るい雰囲気が直感的に良いなと感じた」という理由で理事長様は、設計・施工をパナソニック ホームズに決定し、2007年1月、分院を併設した介護付有料老人ホームとグループホームを開設。約3300㎡の敷地を活かし、岩盤浴・プライベートダイニング・多目的室・理美容室などの生活空間を備え、これまでの施設にはなかった心地良さを実現しました。
事業展開チャート図
PhotoGallery
<概要>
所 在 地: 千葉県松戸市
事業分野: 医療・介護建築
事業主様: 株式会社 A
用  途: 有料老人ホーム・グループホーム・診療所
規  模: 1棟 有料老人ホーム:52戸
     グループホーム:18戸
構  造: 鉄筋コンクリート造3階建
敷地面積: 3,298.65㎡
建築面積: 1,486.36㎡
延床面積: 3,279.57㎡
竣  工: 2007年12月